■外務省の非常勤職員募集

外務省が、外務省外交史料館で勤務する非常勤職員1名を募集しています。
業務内容は、「行政文書(ファイル)の外交史料館への移管にあたっての評
価・選別業務等」です。
応募資格は以下の通りです。
----------
応募に際しては,以下の項目を参考にして下さい。
ア 日本近現代史・外交史の基礎的知識を有し,史料を扱う業務に関心を有
している者。
イ 日本の近現代期に作成された史料の読解ができることが望ましい。
ウ パソコンに関する基礎的な知識や操作能力を有する者。
----------
応募締切は平成30年1月31日です。
詳しくは、同省のサイトをご参照ください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ms/da/page4_003627.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

(小林)

日本銀行金融研究所アーキビスト募集

 日本銀行金融研究所では、当研究所アーカイブにおける歴史的資料の収集、保存、公開に
関する業務を担当していただく、有期限の職員を募集します。
 
1.期 間
 2018年4月初以降の予め定めた期日から1年間。なお、雇用期間終了時の状況により、
契約を更新する場合があり得ます。

2.応募資格 
国内または海外の大学・大学院を卒業・修了した方で、次の条件を全て満たす方。なお、現
在、会社等特定の機関に属する方は、当方との雇用契約締結に際して、所属する会社等を退
職していただく扱いとします。
(1)歴史的資料(紙媒体のほか、マイクロフィルム媒体、電磁的記録媒体を含む)の管理
  に関する専門知識を有する方。なお、当研究所アーカイブと同種機関での勤務経験があ
  ることが望ましい。
(2)パソコンを用いて、文書作成やデータ整理ができること。なお、画像編集ソフトの使
  用経験があれば、より望ましい。

3.業務内容 
 歴史的資料の受入・整理業務、目録作成・データベースの整備、アーカイブ利用者に対す
るレファレンスサービスの提供や歴史的資料の審査、歴史的資料(紙媒体のほか、マイクロ
フィルム媒体、電磁的記録媒体を含む)の保存等に関する業務およびその周辺業務。
 
4.募集人員 
 1名 

5.勤務地 
 日本銀行本店(金融研究所)

6.勤務条件
 勤務日は週5日(原則、月曜~金曜日、ただし、国民の祝日、1月2~3日、12月31日
は勤務がありません)。
 勤務時間は9時00分~17時00分(1日7時間)を想定(具体的な勤務時間は、面談
により決定します)。なお、時間外勤務、休日勤務の可能性もあります。
 年次有給休暇など、内部規程に定める休暇を付与。

7.給与等
(1)時給 2,300円程度
─ 大学院修士課程を修了し、かつアーキビストとして2年間の勤務経験を有する方の場合(予定)。
─ 具体的な金額は能力、経験、実績等を考慮のうえ、採用時に決定します。
─ 内部規程に基づき通勤手当を別途支給します。
(2)社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険等)に加入。

8.提出書類 
(1)応募用紙(別紙書式<PDFファイル、MS-Excelファイル>を使用して下さい) 
(2)応募動機(様式自由)
(3)実務経験ないし業績を示す資料(様式自由)
─ 極力具体的に記述して下さい。
─ 当研究所アーカイブと同種機関での事務に関する業績があれば記述して下さい。
─ ご自身が執筆・関与した論文、寄稿文など選考の際に参考となる文献等があれば、添付して下さい。
(4)専門能力に関する自己評価(様式自由)

9.応募の形態
 個人としての応募に限ります。

10.提出書類の締切日 
 2018年2月5日(月)必着。

11.選考方法 
 書類選考のうえ、随時面接を実施。
書類選考後、面接していただく方には、2018年2月23日(金)までに個別にご連絡します
(当日までに当方から連絡がない場合は、不採用である旨お含み下さい)。

 詳しくは、日本銀行のサイトをご覧ください。
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2018/rel180115a.htm/

(岡本)

■新潟市歴史文化課の非常勤職員募集

新潟市が、歴史文化課で勤務する非常勤職員(歴史資料整備担当)1名を募集
しています。
主な業務内容は以下の通りです。
----------
市史等の執筆、各種講座等の担当、歴史資料の調査・整理・保存、公文書の管
理、その他事務
----------
受験資格は以下の通りです。
次のすべての要件を満たす者
----------
1.大学又は大学院で日本史又はアーカイブズ学を専攻した人で、学士以上の学
位を取得した人(平成30年3月31日までに取得見込みの者を含む)
2.古文書解読能力を有する人
----------
応募締切は平成30年2月7日です。
詳しくは、同市のサイトをご参照ください。
http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/oshirase/rekishi_bunka/h29_rekibun_saiyou.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

(小林)

■東京都公文書館の一般職非常勤職員募集

東京都公文書館が、一般職非常勤職員(公文書館専門員 整理閲覧担当)2名
を募集しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
公文書等の受入・整理・保存・利用及びデータベースによる管理等の業務及び
以下の業務
公文書館情報検索システム等の目録データ管理及びデジタル画像管理
視聴覚資料、マイクロフィルム等の整理・保存・利用及びデータベースによる
管理、委託業務の管理事務等
書庫環境の管理、文化財等貴重資料の保護管理、虫菌害防除等の資料保存業務
閲覧室における閲覧窓口受付業務、利用者問い合わせ対応業務等
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
以下の(1)から(4)までの要件をすべて満たすこと。
(1)文書、図面、視聴覚資料等の整理保存等について一定程度の知識があり、
かつ、この知識を活かし概ね2年以上の実務経験を有する者
(2)人文科学や社会科学の分野に関して大学卒業程度の知識を有する者
(3)電子メールの送受信、Word及びExcelを用いた業務の実務経験を有する者
(4)Access等のデータベースソフトを操作してデータ入力や検索を行うことが
できる者
上記要件に加え、司書資格あるいは、学芸員があればなお可。
----------
応募期限は平成30年1月19日です。
詳しくは、同館のサイトをご参照ください。
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/01soumu/archives/

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

(小林)

■国立公文書館の公文書専門員募集

国立公文書館が、公文書専門員若干名を募集しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
(1) 国の機関等からの公文書等の移管等に係る諸業務
(2) 一般の利用(公開、展示、普及啓発等)のための諸業務
(3) 歴史公文書等の保存、複製物作成、目録整備等に係る諸業務
(4) 国内及び諸外国の公文書館等に関する情報収集・調査研究
(5) 上記に関連するデジタルアーカイブ、電子公文書保存システム等の情報シ
ステムの調査研究・企画・構築・管理に関する諸業務
(6) その他公文書管理法、公文書館制度の運用に係る諸業務
----------
資格は以下の通りです。
----------
(1) アーカイブズ学、政治学、行政学、法学、歴史学(日本近現代史)、図書
館情報学、記録管理学、情報学・情報工学、保存科学等の分野で大学院修士課
程を修了した者、又はこれと同等の知識・能力を有する者
(2) 上記の知識を生かし、概ね2年以上の実務経験がある者、外国語能力や資
料読解能力(くずし字)、情報管理・処理能力、調査研究能力等に優れている
者であればなお望ましい。
----------
募集期限は平成30年1月31日です。
詳しくは、同館のサイトの「採用情報」をご参照ください。
http://www.archives.go.jp/

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

(小林)

■北海道大学大学文書館の特任助教公募

北海道大学大学文書館が、特任助教1名を募集しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
(1) 「北海道大学150年史」編集作業
(2) 北海道大学の歴史に係る各種資料の収集、整理、保存、調査研究等
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
(1) 修士以上の学位を有すること
(2) 歴史的資料を使用した実証的な調査研究、または資料整理作業等の経験
があること。
(3) 北海道大学の歴史に関心があること。
(4) くずし字を解読できることが望ましい。
(5) 「公文書等の管理に関する法律」に基づく文書管理について専門的知見
を有することが望ましい。
----------
応募期限は平成30年1月19日です。
詳しくは、同館のサイトをご参照ください。
https://www.hokudai.ac.jp/bunsyo/index.html

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

(小林)

■人と防災未来センターの震災資料専門員募集

人と防災未来センターが、震災資料専門員を若干名募集しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
震災資料及び防災に関する書籍等の収集・整理・保存
震災資料及び防災に関する書籍等についての相談、情報発信
資料室企画展の企画・実施など震災資料の活用(特に震災資料を活用した震災
の語り継ぎ)
センターの研究部門、展示部門での震災資料の活用支援 等
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
原則として、大学院修士課程修了(見込みを含む)又は同等以上の能力を有する
と認められる者
----------
応募期限は平成30年1月23日です。
詳しくは、同センターのサイトをご参照ください。
http://www.dri.ne.jp/post-9882

from ブログ「Daily Searchivist」 http://d.hatena.ne.jp/searchivist/

(小林)

1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 戻る